女性 発毛

女性の薄毛には、どうして運動することが効果的なの?

    

女性の方で薄毛に悩んでいる方はいますか?そうした方の中には、薄毛には運動することが効果的だという話を聞いたことがある人もいるでしょう。

しかし、どうして運動すると効果があるのか分からなければ、間違った方法で取り組んでしまう可能性があります。そこで、今回は女性の薄毛に対しどうして運動することが効果的なのかを説明するので、これを読んで正しい知識を身に付けましょう。

ブラシに絡まった抜け毛を見る女性

薄毛に効果があるのは有酸素運動

一口に運動することが効果的だと言っても、運動には色々なものがあります。では、女性の薄毛に効果的なのはどのような運動なのでしょう?それは、有酸素運動です。

有酸素運動とは、ジョギングやヨガのような比較的体力の消耗が少ない、穏やかな運動のことです。有酸素運動を行うと、徐々に体内の脂肪が燃焼し体がポカポカしてきます。

この時、血行が良くなっています。そして、この血行が促進されることこそが薄毛に良い影響を及ぼすのです。というのも、血行が良くなることで、栄養分が頭皮や頭髪に行き渡り髪の毛を増やし成長させるのです。

これが、有酸素運動が女性の薄毛に効果的な理由です。有酸素運動は、激しい運動ではないため、女性にも簡単に取り組めてとても相性が良い薄毛対策法ですよ。

無酸素運動は薄毛に逆効果

先ほど、有酸素運動が女性の薄毛に効果的だとお伝えしました。では、有酸素運動と反対の無酸素運動ではどうでしょうか?
結論から言うと、無酸素運動は薄毛に逆効果です。

なぜなら、無酸素運動をすることは筋肉の強化につながりますが、筋肉が増えると男性ホルモンが増加し、その男性ホルモンは薄毛を促進してしまうからです。

つまり、無酸素運動は薄毛対策にならないどころか、薄毛をどんどん悪化させてしまうのです。無酸素運動に該当する運動は、短距離走や激しい筋トレのような息切れしてしまう運動です。

薄毛対策を考えられている方は、こうした無酸素運動はしないように注意してください。

『女性の薄毛には、どうして運動することが効果的なの?』の終わりに

ここまで、女性の薄毛に効果的なのは、有酸素運動であり無酸素運動は逆効果だということをお伝えしました。これから、運動を始めて薄毛対策しようと考えられている方は、ジョギングなどの穏やかな運動をするようにしましょう。

こうした運動はストレス発散にもなり、良いことずくめですよ!

女性の薄毛に効果的なのは、有酸素運動で無酸素運動は逆効果